rexicon-32-location-f rexicon-32-chevron-right UP
ソーシャルディスタンス

ビットコインなどを電子マネーにチャージし 「楽天ペイ」「楽天ポイントカード」の加盟店等でのお買い物で利用可能に
‐ 取引金額に制限なくチャージ手数料無料となるのは国内初 ‐

楽天ペイ楽天ポイントカード
 楽天グループの楽天ペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 晃一、以下「楽天ペイメント」)と、暗号資産交換業を運営する楽天ウォレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 達也、以下「楽天ウォレット」)は、本日より、暗号資産の現物取引サービスにおいてお客様が保有するビットコインなどの暗号資産(注1)を、楽天グループのオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」(注2)にチャージし、全国の「楽天ペイ(アプリ決済)」および「楽天ポイントカード」加盟店等でのお買い物で利用可能とするサービスを開始しました。なお、暗号資産のチャージにおいて、国内で初めて取引金額に制限なく手数料無料としています(注3)。
 これまで、「楽天ウォレット」で扱う暗号資産では、売却後に所定の手数料300円(税込)をお支払いいただくことで、銀行口座を経由して出金・利用することが可能でした。本サービスにおいて、お客様は、「楽天ウォレット」の現物取引専用スマートフォンアプリ「楽天ウォレット」アプリ(以下「楽天ウォレット」アプリ)を通じて、手数料無料で暗号資産から「楽天キャッシュ」にチャージが可能となります。また、「楽天キャッシュ」にチャージ可能になったことにより、「楽天市場」など楽天グループの各種サービスのほか、「楽天ペイ(アプリ決済)」や「楽天ポイントカード」アプリ(注4)を利用して全国の街のスーパーやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどでの支払いにご利用いただけることになりました。なお、「楽天ペイ(アプリ決済)」では「楽天キャッシュ」を使って支払うと、ポイント総合満足度No.1(注5)の「楽天ポイント」が100円(税込)につき1ポイント(1%)貯まるため、より便利かつお得に暗号資産を活用することができます。

 本サービスの対象となる暗号資産は、「楽天ウォレット」の現物取引サービスで運用可能な「ビットコイン(BTC)」「イーサリアム(ETH)」「ビットコインキャッシュ(BCH)」です。暗号資産からチャージできる「楽天キャッシュ」は、最低1,000円から最大100,000円(1カ月累計)までとなり、チャージ後にはお客様の「楽天キャッシュ」残高に反映されます(注6)。
さらに、今春を目途に「楽天ペイ」アプリ上で簡単に「楽天ウォレット」アプリへアクセスでき、暗号資産から「楽天キャッシュ」へのチャージが可能となる予定です(注7)。

 本サービス開始を記念し、2021年2月24日(水)から2021年3月24日(水)まで「暗号資産から楽天キャッシュへチャージで最大1,000ポイントプレゼント」キャンペーンを実施します。期間中に「楽天ウォレット」の現物取引口座から「楽天キャッシュ」にチャージすると、チャージ金額に応じて「楽天ポイント」を進呈いたします。

両社は、楽天グループのシナジーを生かし、便利でお得な暗号資産の運用や新しい利用方法を提供し、お客様の満足度向上を図ってまいります。

(注1) 「楽天ウォレット」の証拠金取引専用アプリ「楽天ウォレットPro」で運用している暗号資産は「楽天キャッシュ」にチャージできません。
(注2) 楽天Edy株式会社が運営する楽天グループのオンライン電子マネー
「楽天キャッシュ」の詳細情報 https://cash.rakuten.co.jp/overview/
(注3) 2021年2月現在。国内暗号資産交換業者の提供サービスにおいて(当社調べ)
(注4) 「楽天ポイントカード」アプリおよび「楽天ポイントカード」のバーコードが搭載されたアプリでのみ利用可能です。
プラスチックカード型の「楽天ポイントカード」ではご利用いただけません。
(注5) ポイントに関する調査、有効回答=1,000、インターネット調査、2020年7月、実施機関:マイボイスコム
(注6) 手数料について取引金額制限はなし。ただし、チャージ上限は、1回あたり/1カ月累計 100,000円までとなります。なお、暗号資産市場の変動などにより、実際のチャージ金額がお客様の指示したチャージ金額から数円程度、減額される場合があります。
(注7) 「楽天ウォレット」の現物取引口座開設および現物取引専用スマートフォンアプリのインストールが必要です。

■□ サービス概要 □■
・ 概 要: 「楽天ウォレット」の現物取引専用スマートフォンアプリを通じて、保有している暗号資産を、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」にチャージすることが可能です。
お客様は、「楽天ウォレット」の現物取引口座から法定通貨の一定額相当単位を売却し、その代金の法定通貨をオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」へチャージし、楽天グループの各種サービスや街の加盟店で利用可能です。

・ サービス提供開始日: 2021年2月24日(水)
・ 交換可能暗号資産: 「ビットコイン(BTC)」「イーサリアム(ETH)」「ビットコインキャッシュ(BCH)」
・ 手数料: 無料
・ 最低チャージ金額: 1,000円(チャージ単位は1円)
・ チャージ上限: 1回あたり/1カ月累計 100,000円まで
・ チャージ可能時間: 24時間(ただし、「楽天ウォレット」や「楽天Edy」のメンテナンス時間を除く)
※ 「楽天キャッシュ」から暗号資産へのチャージはできません。
※ 本サービスのご利用には楽天会員であること、「楽天ウォレット」の現物取引口座をお持ちであること、が条件となります。

■ 「楽天ウォレット」の現物取引口座開設からご利用までの流れ
■□ キャンペーン概要 □■
・キャンペーン名: 「暗号資産から楽天キャッシュへチャージで最大1,000ポイントプレゼント」
・キャンペーン実施期間: 2021年2月24日(水)15:00~2021年3月24日(水)6:55
・キャンペーンURL:
・キャンペーン内容: キャンペーン期間中、「楽天ウォレット」の現物取引専用スマートフォンアプリより、一定額以上の暗号資産を「楽天キャッシュ」にチャージした方に、「楽天ポイント」最大1,000ポイントを進呈いたします。
※進呈ポイントの内訳: 1回のチャージ金額1,000円以上で100ポイント、5,000円以上で500ポイント、10,000円以上で1,000ポイントを進呈します。
※本キャンペーンにて付与されるポイントは、通常ポイントです。
※キャンペーン対象の暗号資産:「ビットコイン(BTC)」「イーサリアム(ETH)」「ビットコインキャッシュ(BCH)」
※詳細につきましては「楽天ウォレット」キャンペーンページをご覧ください。

【楽天ペイメント株式会社について】
楽天ペイメント株式会社は、楽天グループにおいて決済・マーケティング分野を中心としたサービスを展開する企業として2019年4月に設立されました。現在、「楽天ペイ(実店舗決済)」、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ポイントカード」、「楽天Edy」、「楽天チェック」といったサービスを運営しています。利用者には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店様には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムを通じたビジネス支援を提供しています。

【楽天Edy株式会社について】
楽天Edy株式会社は、楽天グループの電子マネー「楽天Edy」と、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を運営しています。楽天ペイメントの一員として、楽天グループの各サービスとの相乗効果を図り、ユーザーと加盟店の、より一層の利便性や満足度向上を目指したサービスを提供しています。

【楽天ウォレット株式会社について】
楽天ウォレット株式会社は、2018年10月より楽天グループに加入し、2019年7月に電子決済等代行業者登録、同年8月より暗号資産交換業者としてサービスを提供しております。また、2020年5月より金融商品取引法に基づく「第一種金融商品取引業者」として関東財務局へ登録をしております。

【楽天キャッシュについて】 
「楽天キャッシュ」は、楽天グループのオンライン電子マネーです。「楽天カード」、「楽天銀行」、フリマアプリ楽天「ラクマ」の売上金などからチャージすることができます。「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ポイントカード」に加盟する街のお店や、楽天グループの各種サービスのお買い物などでもご利用いただけます。「楽天キャッシュ」は、相手を選んで送付したり、受け取ったりすることも可能です。

【楽天ペイ(アプリ決済)について】
「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードや「楽天銀行」口座を登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。本アプリひとつで、QRコード、「楽天ポイント」、「楽天キャッシュ」、「楽天Edy」、「Suica」によるお支払いが可能(※)で、「楽天ポイントカード」の機能も利用いただけます。

※「楽天Edyアプリ」は、「おサイフケータイ®」機能が搭載されたAndroid端末で利用可能です。
「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
Androidは Google LLC. の商標です。
以上
2019年
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月