rexicon-32-location-frexicon-32-chevron-rightUP

コモディイイダと楽天ペイメント、「楽天ポイントカード」と「楽天Edy」導入で合意

楽天Edy楽天ポイントカード
- 2022年夏頃より、「コモディイイダ」全店舗で順次利用可能に -
 株式会社コモディイイダ(本社:東京都北区、代表取締役社長:飯田 武男、以下 「コモディイイダ」)、楽天ペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 晃一、以下 「楽天ペイメント」)、楽天Edy株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:和田 圭、以下 「楽天Edy」)は、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」と電子マネー「楽天Edy」において提携し、各サービス導入に合意したことをお知らせします。コモディイイダは、これまで導入していた「COMOカード(電子マネー「CoGCa(コジカ)」機能付き)」のサービスを順次終了し、「コモディイイダ Edy-楽天ポイントカード」への切り替えを行います。「CoGCa(コジカ)」機能付きの自社ポイントカードから「Edy-楽天ポイントカード」へ切り替えをする事例は、今回が全国で初めてになります。(注1) 
 本提携により、2022年夏頃から「コモディイイダ」全店舗において「楽天ポイントカード」「楽天Edy」が順次利用可能となります。 

 「楽天ポイントカード」との提携により、利用者は、対象店舗にて「楽天ポイントカード」または「楽天ポイントカード」機能が搭載されたアプリを提示すると、利用金額に応じて「楽天ポイント」を貯めることができ、支払い時には貯まったポイントを使用することも可能となります。また、「楽天Edy」との提携により、利用者は対象店舗にて電子マネー「楽天Edy」での決済が可能になります。 

 コモディイイダは、2021年3月に「楽天ペイ(アプリ決済)」を導入し、楽天グループとの連携を深めてきました。このたび提携の「コモディイイダ Edy-楽天ポイントカード」を発行し、データマーケティングや販促施策をさらに強化します。今後も、楽天会員数1億以上の強固な顧客基盤を持つ楽天グループとの連携をさらに深め、楽天会員のメイン層である30代、40代利用者をはじめとする利用者全体の拡大や、利用者へのサービス向上を目指します。 

  コモディイイダと楽天ペイメント、楽天Edyは、引き続き利用者の一層の利便性および満足度の向上に努めてまいります。 

(注1)「Edy-楽天ポイントカード」を新規に導入する企業において、初めての事例になります。

■サービス概要 
【楽天ポイントカード】 
・サービス開始時期: 2022年夏頃より順次(予定) 
・概要: 対象店舗にて、精算時に「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、「楽天ポイント」が付与されます。また支払い時に「楽天ポイント」を利用できます。 
・対象店舗: 「コモディイイダ」 87店舗 
※2022年5月30日時点 
・対象商品: 対象店舗で販売する商品 
※一部対象外商品があります。 
・ポイント付与: 200円(税抜)の支払いに対して「楽天ポイント」を1ポイント進呈 
・ポイント利用: 「楽天ポイント」を1ポイント1円相当として利用可能 

 【楽天Edy】 
・サービス開始時期: 2022年夏頃より順次(予定) 
・概要: 対象店舗にて、「楽天Edy」による決済が利用可能になります。 
・対象店舗: 「コモディイイダ」 87店舗 
※2022年5月30日時点  

■「コモディイイダ Edy-楽天ポイントカード」券面

【株式会社コモディイイダについて】 https://www.comodi-iida.co.jp/

株式会社コモディイイダは、191911月 東京都文京区新明町にて飯田青果店を開業し、本年創業103年を迎えます。

無借金による堅実経営を理念とし、東京・埼玉・千葉・茨城に87店舗を展開するスーパーマーケット。

“お店はお客様のためにある” を常に大切にし、これからも地域のお客様の豊かな暮らしのお手伝いをさせていただきます。

 

【楽天ペイメント株式会社について】 https://payment.rakuten.co.jp/

楽天ペイメント株式会社は、楽天グループにおいて決済・マーケティング分野を中心としたサービスを展開する企業として20194月に設立されました。現在、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ペイ(実店舗決済)」、「楽天ポイントカード」、「楽天Edy」、「楽天チェック」といったサービスを運営しています。お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店様には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムを通じたビジネス支援を提供しています。

 

【楽天Edy株式会社について】

楽天Edy株式会社は、楽天グループのプリペイド型電子マネー「楽天Edy」と、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を運営しています。キャッシュレス決済のパイオニア企業として安心・安全な決済サービスを提供しており、現在は全国のスーパーマーケットなどの加盟店開拓だけでなく、キャッシュレススタジアムの運営や全国の自治体と連携したキャッシュレス推進など、新しい取り組みにも注力しており、楽天グループの各種サービスと連携しながら、電子マネーの利用者および加盟店の皆様のさらなる利便性および満足度向上を目指し、より良いサービスを提供してまいります。

 

【楽天Edyについて】 https://edy.rakuten.co.jp/

「楽天Edy」は、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、飲食店、自動販売機、タクシー、ガソリンスタンドなど全国約97万カ所(202241日時点)で利用できる、楽天グループのプリペイド型電子マネーです。「楽天Edy」には、カードやアプリ()、キーホルダーをはじめとしたEdy機能搭載型グッズなどがあり、事前に現金やクレジットカードなどでチャージ(入金)をして支払いにご利用いただけます。事前に設定をすると「楽天ポイント」などを貯めることができ、貯まった「楽天ポイント」は街のお店での支払いや楽天グループの各サービスで利用可能です。

 

※「楽天Edyアプリ」は、「おサイフケータイ®」機能が搭載されたAndroid端末で利用可能です。

「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

Android Google LLC. の商標です。

以上
このプレスリリース内で使われている画像ファイルをダウンロードできます。
2019年
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2022年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月