rexicon-32-location-frexicon-32-chevron-rightUP

「楽天ペイ」から「楽天カード」の「あとから分割払い」サービスが利用可能に

楽天ペイ
 楽天ペイメント株式会社(以下「楽天ペイメント」)は、運営するスマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」(以下 「楽天ペイ」アプリ)において、2022年7月21日(木)より、「楽天ペイ」アプリから「楽天カード」の「あとから分割払い」のサービスに遷移して利用できるようになります。
 「楽天ペイ」アプリはこれまで、利用シーンを拡げるUIアップデートを行ってきました。今回利用可能になる「楽天カード」の「あとから分割払い」のサービスは、ショッピング1回払いの利用分をオンラインでいつでも分割払いに変更できるサービスです。分割払いに変更したい利用分を選択して3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36回のなかから、ご希望の支払い回数がご指定いただけます(※)。今回のUI強化により、「楽天ペイ」アプリから「楽天カード」の「あとから分割払い」サービスページに遷移して「あとから分割払い」を利用できるようになり、さらに便利なアプリとなります。 

 ※分割払いをご利用になると、包括信用購入あっせんの手数料がかかります。 

 楽天ペイメントは今後も、キャッシュレス決済を利用できる機会を拡大し、よりお得で利便性の高い決済体験を利用者に提供すべく、サービスの向上を図ってまいります。

 ■「楽天カード」の「あとから分割払い」サービスについて 
詳細につきましては、サービスページをご確認ください。 
https://www.rakuten-card.co.jp/adjustment/installment/rpay-guide/ 

【楽天ペイメント株式会社について】https://payment.rakuten.co.jp/ 
楽天ペイメント株式会社は、楽天グループの中で決済・マーケティングを中心としたサービスを展開する企業として2019年4月に設立されました。現在、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ペイ(実店舗決済)」、「楽天ポイントカード」、「楽天チェック」、「楽天Edy」、「楽天キャッシュ」のサービスを運営しています。お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店様には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムによるビジネス支援を提供しています。 

【楽天ペイ(アプリ決済)について】https://pay.rakuten.co.jp/detail/ 
「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードや「楽天銀行」口座を登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。本アプリひとつで、クレジットカード、「楽天銀行」口座、「楽天ポイント」、「楽天キャッシュ」、「楽天Edy」、「Suica」による支払いが可能で(※)、「楽天ポイントカード」の機能も利用できます。 

※「楽天Edy」、「Suica」は、「おサイフケータイ®」機能が搭載されたAndroid端末で利用可能です。
 「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
 AndroidはGoogle LLC.の商標です。 
このプレスリリース内で使われている画像ファイルをダウンロードできます。
2019年
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2022年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月