rexicon-32-location-f rexicon-32-chevron-right UP

「楽天ペイ」、国税のスマホアプリ納付に対応

楽天ペイ
 楽天ペイメント株式会社(以下「楽天ペイメント」)は、キャッシュレス決済サービス「楽天ペイ」において、2023年12月21日(木)より、国税のスマホアプリ納付(注1)に対応したことをお知らせします。
 本サービスの開始により、利用者は国税スマートフォン決済専用のWebサイト「国税スマートフォン決済専用サイト」から「楽天ペイ」で国税を納付することが可能になります(注2)。また、納付時に「楽天ポイント」「楽天キャッシュ」が使用可能になります。
 「楽天ペイ」は2023年4月17日(月)より、地方税や国民年金保険料の請求書払いに対応しています。このたび、国税のスマホアプリ納付にも対応することで、「楽天ペイ」の利便性が一層高まります。
 「楽天ペイ」での税金納付の特徴は、自宅にいながら24時間いつでも国税や地方税などを支払うことができることです。また、「楽天カード」から「楽天キャッシュ」へチャージをすると0.5%の「楽天ポイント」が還元されます。

 楽天ペイメントは、2023年11月1日より「楽天ペイ」オンライン事業を楽天グループ株式会社より承継しました。これまでも、オフライン・オンラインの垣根を越えたキャッシュレス決済分野において、幅広い商品・サービスラインアップを提供してきましたが、このたびの事業継承で、更なるグループシナジーの向上や顧客基盤拡大を目指します。

 楽天ペイメントは、キャッシュレス決済を利用できる機会の拡大を通じ、よりお得で利便性の高い決済体験を利用者に提供すべく、サービスの向上を図っていきます。

(注1)スマホアプリ納付は、「国税スマートフォン決済専用サイト」から「楽天ペイ」などを利用して国税を納付できるシステムです。
https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu/smartphone_nofu/index.htm
(注2)・一度の納付での利用上限は30万円です。詳細は国税スマートフォン決済専用サイトをご確認ください。
 ・「楽天ペイ」オンラインでの納付が可能です。 

【楽天ペイメント株式会社について】 https://payment.rakuten.co.jp/
 楽天ペイメント株式会社は、楽天グループの中で決済・マーケティングを中心としたサービスを展開する企業として2019年4月に設立されました。2023年度第2回日本版顧客満足度指数調査(※)QRコード決済業種で「顧客満足」指標など6指標で第1位の評価を獲得した「楽天ペイ」をはじめ、「楽天ポイントカード」「楽天チェック」「楽天Edy」「楽天キャッシュ」「楽天ペイ(実店舗決済)」などのサービスを運営しています。お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムによるビジネス支援を提供しています。 

 ※日本版顧客満足度指数調査結果: https://www.jpc-net.jp/research/detail/006581.html 

 ※記載されている会社名・製品名・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。 
以上
このプレスリリース内で使われている画像ファイルをダウンロードできます。
2019年
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2022年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2023年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2024年
  • 1月
  • 2月